上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺青の男

2009/07/30

店に朝から怪しい男がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

私も十分怪しいですがっっ

(・д・)チッ



近所の不良小僧だった。。

何やら思いつめた様子。

外のベンチで話を聞いてみた。。

その前に・・・

その小僧の服装はTシャツにGパン。

Tシャツからは刺青が全開。。

手首まで刺青。。

_| ̄|○ il||li

また・・・・

評判悪くなるなぁーー

まぁーいいけど。。


そんなイカつい感じなのに・・・


思いつめた様子。。

話の内容は・・・・・

(゚Д゚)ゴルァ!!

彼女が出て行ってしまったらしい。。。

オレにどうしろと言うのか・・・・

で・・・・・

どうしたらいいのか解らないから私の所に来たらしい・・・

(・д・)チッ

朝からかよっっ

小僧は話をするたびに・・・・

目から涙を溢す始末。。

もう最悪。。。

刺青入れるくらいの根性あるのに・・・・・

取りあえず・・・・無碍にもできないので・・・・

話して頑張ってもらうことにした。。

でね、何で刺青入れたのか聞いてみた。

そしたら・・・・

前にフザケテ入れた刺青を消すために本格的に彫ったらしい。。

馬鹿?


そういえばR.ストーンズのアルバムにも同じタイトルなったなぁー


そんな感じで


例の引きこもりの件はあとで・・・

某居酒屋の奥様の実家の拝みを頼まれた。

実家を解体する前に井戸とかを拝んでほしいらしい・・・

しかしっっ

忙しくて夜しか逝けない・・・

つーわけで・・・

夜に出動。。

場所は逝ったことのないところ。。

yahooの地図とナビが頼り。。

わかんねーし

現場付近を何回も車でウロウロ・・・

ナビを見たりしてたら・・・

コンコンっ

車の窓を叩く音。。

顔を上げて外を見ると・・・・

懐中電灯の明かりで照らされて・・・

まぶしいっっっっ!!!!!

窓をあけてると・・・・

警察が・・・・・

警「何してるの?」

私「( ̄д ̄)エー 家探してまして・・・」

警「なんていう家?」

私「○▲サンです。」

警「・・・この辺に居ないなぁー」

それもそのはず。

20年近く空家なのだから・・・・

ますます怪しく思われるし・・・・

_| ̄|○ il||li

結構・・・・

ショックがでかくて・・・・


もう書きたくない・・・


_| ̄|○ il||li


先日仕事終了後・・・

晩御飯を何にしようか考えてたら



出てみると・・・・

例の某実業団陸上部監督でした。

監「いつぐらいに拝んでもらえますか??」

私「あーうー・・・」

監「かなり困ってました。。」

私「あーいつでも・・・適当に・・」

晩御飯の事で頭がいっぱいな私は適当な返答・・・

_| ̄|○ il||li

監「じゃあー今からは・・・」

私「あーーいいですよっ」

って答えてから

_| ̄|○ il||li

晩御飯食べられないじゃんっっ

今日は飯抜きに決定

つーわけで・・・・

監督と合流する為に待ち合わせ場所に・・・・

一周忌

2009/07/18

今日は太郎の一周忌

命日は20日だけど、前倒しで行われる。

みんなは「もう一年経つんだ・・・」

そう逝って・・・・太郎を思い出してくれる。

私ずっと・・・アノ時間で止まっている

だから、太郎の事を当たり前に話すし・・・

生きている時と同じように考えてる。

まだ・・・

信じることは出来ない。

たとえ一年が経っても・・・何年経っても・・・

太郎は私の相棒だし・・・

友達だから。

私が太郎の話を楽しそうにすると・・・

周りの人達は悲しそうな顔する。

何故だろう?

まぁー

(・ε・)キニシナイ!!

これからもずっと一緒だから


最近・・亡くなる人が多い。。

寒暖の差が激しいからか!?

葬儀屋から電話。

葬祭会館の冷蔵庫の補充をして欲しいとのコト。

急いで会館に・・・・

勝手口をノック×2

私「こんにちはぁー失礼しまぁーーす」とトーンを仏用に・・・

勝手口を開けて中を覗いて・・・

私「失礼しまぁーす」と小声。。

すると・・・・

静まり返った会館の中に・・・・

一組の布団が引いてある。。

Σ ゚д゚≡(   ノ)ノ エッ?

私の目の前には・・・

_| ̄|○ il||li

返事が無い・・・

ただの屍のようだっ・・・

ってドラクエみたいな感じで・・・・

チーン

今から枕経だった・・・・

慌てて外にでた。

20分ぐらい経過して、葬儀屋サンと喪主らしき人が外に出てきた。

私「もう・・・中に入っても・・・・」

葬「(゚Д゚)ノ ァィ どうぞっっお願いします。。」

つーわけで再度会館に。。

今度は少し大きな声で・・

「失礼しまーす。。補充しまぁーすっっ」

返事が無い・・・

ただの屍のようだっっヾ(゚Д゚ )ォィォィ

_| ̄|○ il||li

最悪・・・・

今度は二人きりだ・・・

(´∀`*)ポッ

急いで冷蔵庫の補充をするが・・・・

どうしても死界視界に・・・

お布団に寝て起きそうもない方が・・・

白い布を顔にかけているのが・・・

(´ε`;)ウーン…

取りあえず立ち上がって

起きそうもない方に手を合わせて・・

「失礼します。戸を閉めさせていただきます。。」




う・・・・ん・・・


(;・∀・)ハッ?

空耳・・・・・

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

急いで補充をして撤収

|出口| λ............トボトボ


で・・・・

今度は別の葬儀屋から

会館に飲み物とつまみを届けて欲しいらしい。。

葬「なんかすぐに飲みたいみたいだから急いでお願いします。。」とのコト

急いで逝きました。。

静かに・・・「こんにちはぁー

返事がない・・・・

イヤな予感・・・

もう一度「こんにちはぁー

返事が無いが中に人が数人いるのが確認できる。。

ガラス窓からもう一度中を見て・・・・

Σ( ゚∀)ゲッ!!

納棺の最中だっっ

_| ̄|○ il||li

亡くなった方が私の視線の先に・・・・

いくら慣れているとは逝っても・・・・

油断てる時は・・・・

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

今日は一人で・・・

ε=(ノ゚Д゚)ノ ∥WC∥には・・・・

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル







昨日、市内に・・・

某有名バンドのボーカルが遊びに来たらしい。。

桑田○佑つー人。。

昔・・・

私も・・・

仕事したことあるし・・・・

だから・・・

何!?

いちいち自慢しないで・・

どうなの??

2009/07/14

携帯電話が鳴った。。

私が拝んでいるちょっと怖い系の方からだった。。

電話に出て話を聞くと・・・

某温泉旅館から出て帰ろうとしたら・・

頭と肩が異常に重く苦しいらしい。。

見て欲しいとの事。。

(´-`).。oO(・・・・・・・・・)

その方の頭のところに老婆が・・・

そして更に後方には髪を結っている女性がいました。。

まず状況の説明した。

怖い系の方は何で自分に憑いているのかを知りたいらしいから・・・

引き続き拝んでみた。。。

(;・∀・)ハッ?

意味が解らない・・・

老婆の逝っている事が理解できないっっ

つーか・・・・

それは・・・・どうなの??

取りあえず説明してみた。。

老婆曰く「添い遂げてやって欲しい・・・

【゚Д゚】【ハ】【ァ】【?】

老婆曰く「戻ってきて・・・・添い遂げて・・・

つまり・・・

怖い系の方が・・・・

その老婆と後の女性に見初められたらしく・・・・

まったくそんな感じの事を説明した・・・・

怖い系の方は・・・・・

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

「弱ったなぁーーー」って・・・・

ヾ(・∀・;)オイオイ

女性の霊にもモテモテだなぁー

羨ましくないけどねっっ

一応、その方々にはお引取り頂きました。。

いつになっても・・・

生きていても・・・

死んでしまっても・・・

やっぱり・・・

幸せを願う気持ちはずっと一緒なんだねっっ

でも・・・

やっぱり・・・私は・・・・

生きている・・・・女性に・・・・

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、






( ´ノД`)コッソリ マニアッテマス・・・











新婚サンらっしゃっぁぁぃぃぃ

って感じで・・・・

静岡&東京からお客様っっ

11月に結婚するんですっっ

( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

で・・・・

私にも・・・・

ワザワザ挨拶をしに来てくれました。。。

すごくイイ旦那サンでした。。

HI3B0028.jpg

mixiでもお友達登録してくれたし。。。

お土産もっっっ

HI3B0029.jpg

夜のお菓子

うなぎパイ

これを食べてっっ

'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

って・・・・

頑張りますっっっ


( ^∀^)ゲラゲラ


本当におめでたいっっっ


いつもは白黒な感じだけどねー

まには紅白な感じでねーー

11月の結婚式に招待してもらえるらしいっっ

がっ!!!!

なんかその結婚式は体重制限があるらしく・・・・

「痩せろっ」という指令が新婦からでました。。

_| ̄|○ il||li





努力してみます。。。




ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

やっぱり・・・・

今日も・・・・

_| ̄|○ il||li

つーわけで・・・・

各拝み現場に・・・

ネ申サン達を派遣することに・・・

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

①case of 横浜ネ申サン

前日より某居酒屋での拝み(6人)

某霊道・除霊など

某寺院(○原サンが拝んだ寺)の拝み

②case of ノムサン

身体系の拝み

某寺院(○原サンが拝んだ寺)の拝み

某寺に・・・・

私の変わりに3時間拉致

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


オツカレチャ━━━━(s´∀`)━━━━ン!!!!


つーか・・・

この調子で・・・・

ガンガン派遣しようかなぁーーー






薬変更っっ

2009/07/10

病院に逝ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

先生に相談。。

で・・・

薬変更。。

すぐに飲んでみた。

だるい・・・

薬そのものがあわないのかっ!?

野生に生きてるからかっ!?

_| ̄|○ il||li

明日は・・・・

ハードな拝みがいっぱいなのに・・・

横浜のネ申サンとノムサンに・・・

お任せして・・・・

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

お休みしようっと・・・

|彡サッ






今日は朝から調子が良くない

でも忙しい・・

朝から火葬×2

で・・・

工場購買部での特売の準備・・・

で・・・

法要仕出×2

そも同じ時間っっ

(・д・)チッ

なんとかこなしてみた・・・

具合悪い・・・

_| ̄|○ il||li

医者に止められた薬を飲んだ・・・

_| ̄|○ il||li

飲まなければ・・・・

よかった・・・・

今日は・・・・

もう・・・

寝る

撃沈寸前だから・・・・






ちとハードなの続いたから・・・

今日は適当に・・・

先日配達をしておりました。

ふと目についた暖簾が・・・・

どこにでもある食堂の暖簾。。

よく「丼類」とか「麺類」とかって書いてるよね。。

そこの暖簾は・・・

「麺類一式」

麺類は解るけど・・

「一式」って・・・・

(´ε`;)ウーン…

単純に考えると・・・

ラーメン・ソバ・うどんってコトだと思うけど・・・

すごく気になってしまった。。

「麺類一式」

今度逝ってみます。。

で・・・・

そこのオヤジに聞いてみるから

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、




七夕

2009/07/07

今日は七夕。。

天気がすごく。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

今日は織姫と彦星は逢えるなぁーー

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

ただそれだけーー

最近・・・

すごくハード。。

コメント頂く皆様には・・・

私の身体の心配をしていただいて・・・・

感謝です。。

本業の方も忙しい時期でして・・・・

拝みの方も忙しい時期?なのかぁー

でも・・・・

拝みは金銭を一切受け取らないボランティアだし・・・

少し・・・・

本業を真面目にしないと・・・・

路頭に迷うコトになるしねぇーー

七夕とは全然関係なかった・・・

まぁー

適当に・・・・・・






微妙に怖い

2009/07/06

先日の連荘拝みの続き。。

その女性もが見える。。

そして、呼び込んでしまう傾向もあった。

そんな体質?の人達は・・・・

気持ち悪がられるか、基地外扱い。

孤立してしまいます。。

結構・・・辛いんだよね。

女性は30代。既婚。旦那の実家に同居。

実家の真後はお寺(二階の寝室の外はお墓。)

_| ̄|○ il||li

盛り上がる一方です。。

拝んでみたら家の中に霊道がある感じ。。

本人に聞いてみたらやはり、霊道があるとのコト。

しかも・・・・

3本も・・・・

_| ̄|○ il||li

更に気分はヒートアップ

ハッスル!!└(゚∀゚└) (┘゚∀゚)┘ハッスル!!

中に居る霊の事を逝ってみたら・・・

私「いつもいるレギュラーの人達は3人だよね?」

女「・・・はいっっそうです。。」

あとは、入れ替わり立ち代り来る感じ。

チラッと見た感じは・・・

*霊道の先にお寺(お墓)?
*磁場に多少のズレを感じる。。
*もしくは零場になっているのか?

現場に逝って確認してきます。。

そんな事を話ていたら・・・・・

私の後に・・・・が一人きました。

すごくイヤな感じ。

女性の親戚系な感じがします。。

私「ねぇー誰?この男の人??」

女性は私の後を見て・・・

女「知りません。見たことありません。」

私「( ̄д ̄)エー あなたの身内の人だよ。。」

女「・・・・」

少し考えて・・・

女「(;゚д゚)アッ.... お父さんの兄弟です。。。」

そして・・・怖いことを言いはじめるし・・・

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル


友人の紹介で拝み屋サンに見てもらったらしい。

しかし、必ず自分を救おうとする人が居ると・・・

不幸な事が起きるらしい。

それも、自分にではなく紹介した友人に・・

拝み屋サンから「水難の相かあるから水の事故に気をつけるように伝えて

そう言われた友人が伝える前に海に引きづりこまれそうなったり・・・

拝「部屋に閉じ込められる感じがあるから伝えて」

そう言われた友人は・・・

本当に会社の電子ロックの部屋に閉じ込められたり・・・

とにかくその女性に伝えようとしたり、助けようとしたりすると・・・・

その人に事故が起こってしまっていたらしい。。

( ̄д ̄)エー

じゃあー今度は・・・・

( ´ノД`) オレ かよ

やだなぁー( ゚Д゚)<呪呪呪呪呪呪呪呪呪

つーわけでっっっ

呪う本人を・・・・

ゲットしましたぁーv(´∀`*v)ピース

まんまと私の後に来たのでっっっ

縛りかけてっっっ

ゲッツァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

もう逃がしませんっっ

その親父(霊)は・・・・

「やめろ・・・離せ・・・止めてくれ・・・・」って・・・・

ヾ(・∀・;)オイオイ

そんなにイヤがらないでっっ

あなたにイヤがられるオレは・・・・

いったい・・・・

_| ̄|○ il||li

(゚Д゚)ゴルァ!!

その後の親父(霊)の対処は・・・・

ご想像にお任せいたします。。。








朝8時にが・・・

某葬儀屋のオクリビト(六文銭)だった。。

六「バス会社の社長から電話きて、拝み頼みたいらしく・・」

私「(゚Д゚)ノ ァィ どんな?」

六「家を新築したら奥さんが鬱病みたくなったらしい・・・」

私「フ━━━( ´_ゝ`)━━━ン!!」

つーわけで・・・

火葬場近くの現場に向かいました。。

逝く途中に少し見てみた・・・

ずらした・・・

【゚Д゚】【ハ】【ァ】【?】

何のことだろ・・・・

何度見ても・・・

「ずらして建てた・・・・」

そう教えてくれるモノがいる。

で、現場到着。。

早速、拝み開始。。

土地の入口には大きな池?沼?

畑と田んぼ・納屋など・・・

土地の障りは感じられない。。

新築の家を見てみる。。

二階の方に何かある・・・感じ。。

その家のご主人に話を聞く。

私「あのーこの家建てる時に昔の家の場所からずらして建てましたか?」

主「あっはい。。手前に建てました。。」

私「裏見せていただいても・・・」

主「はいっっ・・・」

やっぱり。。。。

御明神サマでした。。

この土地を代々守護してきた狐神様達でした。

私「明神様たちだねー。。原因は。」

主「( ゚д゚)ハッ! 仙台の拝む人にも前に言われました」

私「でしょっっ。。私に教えたのも明神様だしね。。」

主「どうしたら・・・・」


①御明神サマの向きを玄関の方向にすること。

②御明神サマの社の高さを床の間の高さ以上に上げること。

③位置はこのままで。

修正後、再度揚げ物をする事。

後日連絡をもらうコトで・・・・

私は、明神様たちに理を話し、待ってもらうことに。

続いて奥様にかかっていた呪を解くことに。。

そんな感じで無事糸冬 了..._φ(゚∀゚ )アヒャ


まぁ10分ぐらいで完了っっっ

撤収っっっ

|彡サッ



昨日の拝みの続きは・・・・またあとでっっ・・

中々・・・・

怖いんですよ。。。

微妙に・・・・

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル





今日は何の日?

整体院の紹介の人の拝みは覚えていた。

その人の拝みが終盤にかかった時に・・・

先日拝み依頼があった人達が突然やってきた。

間髪入れずに某銀行員夫婦が来店。。

当然拝み。

で・・・10分ぐらい後に・・・

アポなしでファミリーで来店っ

当然拝み。。

ヘルプできてくれてたノムサンも・・・

「今日・・何の日?」

だよねーーー

朝からこんなに・・・・・

こんなに拝めますかぁーーーーー!?











カブトムシ

2009/07/03

前に拝んだ人がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

何かあったのかと思った。

「あのーちょっとご相談が・・・・」

私「何かしましたか?」

「あのー・・・・・・・・・・・・・カブトムシをね・・・」

私「カブトムシ!?」

aikoの歌かっ!?

私「(;・∀・)ハッ?」

「カブトムシ売りたいんですが・・・どっかありますか?」

私は言葉を失ったっっっ

_| ̄|○ il||li

「ガブトムシいっぱいだから売ろうと思って・・・・」

私「ホームセンターとかに売ったらイイと思いますけど・・・」

「いやぁーそんなんじゃ捌けないからっっ」

私「いっぱい居るの??」

「1000匹以上居るから・・・」

私「( ̄д ̄)エー」

カブトムシのブリーダーなのかっ!?

「あのーアノ人に聞いてもらってもイイですか??」

私「誰??」

「仙台の人・・・・」

私「・・・ノムサン?」

「そうそうっっ」

私「・・・・サラリーマンっすよ・・・彼・・・」

「アノ人なら売ってくれそうだから・・・」

私「|∀・).。oO(・・・) 伝えておきます・・」



ノムサンに会った。

その旨伝えた・・・

ノム「・・・なんでオレなんだっっ

私「さぁー」

ノム「・・・まったく。。なんだと思ってるんだっ」

私「ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、」

ノム「まぁー聞いてみるけど」

聞くのかよっっっっっっっ





昨日の電話の話。

突然、某駅伝実業団の監督から

息子夫婦の件。

今年の2月に就職みつかるから・・・って伝えていました。

そのとおりに就職ができたらしく・・・

結婚もして幸せいっぱいなはずなのにっっっ

監督「息子の様子がオカシイんですよ・・・」

私「|∀・).。oO(・・・)」

監督「嫁もなんですよ・・・」

監督「嫁は押入れに入ってしまって・・・」

私「【゚Д゚】【ハ】【ァ】【?】」

監督「息子も嫁も鬱みたいで・・・」

私「いつからですか??」

監督「3ヶ月前くらいですかね・・・」

少し見てみた。。

住まいが変わっているような感じ(実家に住んでた)

私「違う場所に引越しましたか?」

監督「はいっ結婚と同時に息子がアパートに・・・」

私「いつ?」

監督「3ヶ月前・・・・」

私「( ̄д ̄)エー」

監督「住んでいるアパートに何か・・???」

私「多分・・・・・あとで住所教えてください。。」

つーわけで・・・・

アパートに憑いてるかなぁー

現場に逝かないと解らないけどねっっ

つーか・・・・

本業が・・・・

疎かになってるような・・・・

これではいけないなぁーー

_| ̄|○ il||li

でも・・・・・

押入れに引きこもるも見たいし・・・・・










想い

2009/07/01

山伏ジョニーからの依頼で・・・・

ある場所の土地と家などを

見に逝った。

すごく趣のある家。。

入口からは教会が見える。。

ここは昔「隠れキリシタンの里」

なんとなく抑圧された感じ。

母屋は瓦屋根の重厚な感じで・・・

増改築をしている為に迷路のような感じ。

部屋の一つ一つはこじんまりとしている。

先代が最近亡くなってしまい・・・

今は空家。

処分したいらしいが・・・・

母屋の他に二階建ての離れや

事務所兼休憩所(地下室付き)

そしてっっ

ライブハウスのような造りの趣味の部屋。。

JAZZのレコードは4000枚以上。。

スピーカーはJBL。。デカイっっ

アンプも・・・・・値段調べたら・・・・

Σ(´∀`;)

これをすべて処分したいらしいが・・・・

母屋の方にはお婆さんがいらっしゃいました。

家を確認している私達の後を憑いてくる。。

ちと話をしてみた。。

「この家を護っております。」とのコト。

(´ε`;)ウーン…

で・・・・

ライブハウスのよう家では・・・・

亡くなった先代が・・・・

山伏ジョニーの隣に座り・・・・

ジョニーに何かを伝えている。。。

さすがにジョニーも異変に気がついていた。

ジョニー「なぁーオレの隣に先代いるでしょ!!!」

私「(゚Д゚)ノ ァィ」

ジョニー「何っていってるの??」

私「|∀・).。oO(・・・)」

ジョニー「てめぇーふざけないで教えろっっっ」

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

私「ここのすべてをバラバラにしないで引き取ってほしい・・って」

ジョニー「やっぱりなぁー」

*このままだと固定資産税とかが発生する為に売却か取り壊しをしなくてはならない。

この部屋は先代の想いに満ち溢れている。

そこに居たみんなに想いが伝わったみたいだ・・・・


このまま残すように・・・・


それを見ていて・・・・

すごく暖かい気持ちになれた。。

たまには。。。

いいねっっ








天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

プロフィール

SHANKS

Author:SHANKS
あーなんか・・・
頑張ろう宮城っつーか・・・・
頑張れ、俺って感じで

それから、町内会会長になってしまったから。

┐(´-д-`)┌

生霊カウンター
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ検索
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。